日記一覧 4ページ目 | 新潟市中央区周辺の不動産をお探しなら柏新不動産株式会社にお任せ下さい。

柏新不動産株式会社

営業時間9:00~18:00定休日日曜・祝日

日記

DIARY

もう冬なんですか・・・?ってくらい寒いですw

さて、先日新潟駅前の繁華街で殺人事件がありました。

お亡くなりになられた女性にはお悔やみ申し上げます。

まだ若いのに非常にやるせない気持ちになりました。

この事件の現場となったビルは私の知り合いもお店を営業しております。

今回被害にあわれた女性が勤務していたお店とは違いますが

やはり影響は少なからずあるんじゃないかなーと思います。

事件のあったその日、10時くらいに知り合いのお店のオーナーさんから

私の携帯に連絡が入りました。

「この事件うちのお店が入っているビルなんだよ!」と、

私はもう布団の中で夢の中におり気が付いたのは翌朝でした


さっそくスマホで事件の記事を見てみると、まさしくそのビルが現場となっており

被害者は死亡してしまったのか・・・

犯人はまだ逃走中??

知り合いのお店には被害はないんだろうか??

ビル全体の風評被害は影響あるんだろうか・・・

などなど色々なことを考えてしまいました。

不動産屋としては、こういった事件があった場合には

つい事故物件扱いになることで賃料への影響や、売却時の金額への影響を

考えてしまいますが、今回は身近の知り合いが関係している物件のため

それよりもまず知り合いに被害がなかったのかを心配しました。

幸い直接的な被害はない様子でしたので、ひとまずは安心しました。

犯人も捕まり周辺でお住まいの人やお店、お客さんも安心されたことかと思います。

ですが、ビルのオーナーやテナントのオーナーさんなどはこれからが大変だと思います。

また同じようなことが起きないことを祈るばかりです・・・

最後に改めて亡くなられた女性のご冥福をお祈りいたします。

投稿日:2019/11/21   投稿者:関 雄一

紅葉も落シーズンが終わりそうですね

 

さて、先日ご来社されたお客さんにこの日記を見ていると

仰っていただきました。

この日記はコメント機能はないので見て頂いたとしても

反応を確認することができませんw

まあコメント機能があったとしてもコメントされるようなレベルまで

達していないとは思いますが・・・w

 

コメント機能があるものとしてはブログやSNSなどがあります。

私もよく不動産系のブログを見ていますし、そこから繋がった縁もあります。

そういった繋がりを増やしていくのであれば日記などよりもブログの方が

より有効なのだと思います。

 

ただ、私・・・けっこう飽き性なんですw

ブログも過去に開設したり、SNSもアカウントを作ったりしたことがありますが

どれも3日坊主で終わってしまいますw

何年も毎日更新を欠かさずに続けている人たちは本当に尊敬いたします。

 

継続は力なりと言いますが、ネット系のコンテンツは有名人でもない限り

いきなり閲覧者数がどーーーん!!と増えることはなく、最初はみなさん

誰も見ていない状況でも毎日せっせと更新されていたんだと思います。

 

しかもただ継続しているだけでは固定の読者は増えない

人気のブロガーさんはそれぞれ個性的なキャラや考え方をお持ちです。

なかなかホームページの日記に固定の読者はつきにくいとは思いますが

もう少し素の部分を出して自分を知ってもらえるように努力したいと思います!

(自分じゃなくて、会社や仕事のことを知ってもらえよw)

 

それでは、今後も生暖かい目で見ていってくださいw

投稿日:2019/11/19   投稿者:関 雄一

もう11月もなかばですか!?

 

さて、もう今年も終わりが近づく中この時期になると

一部不動産関係者(主に大家さん)で競われるイベントがあります。

 

その名も・・・

「クソ物件オブザイヤー KBOY」

ですw

 

こちらのイベント、主にTwitter上でこれこそが今年一番のクソ物件だ!!

と投稿して物件の価値と魅力を表彰するアワードとなっております。

ちなみに公式ホームページには、

「本アワードは本邦不動産業界で最も権威のある賞として知られています」

とのことですが、私は去年初めて知りましたw

 

過去にこの栄えある賞を受賞した物件は・・・

・スルガ銀行様(物件じゃないしw)

・マンションの駐車場に強引につくった戸建建売(東京マガジンでみましたw)

・旗竿地の竿の部分に強引につくった物件(常識を疑えとはこのことかとw)

 

などなど・・・ほかにも受賞した物件はありますが

あえて割愛させて頂きますw

 

さて、今年はどんな物件が栄えあるこの賞を勝ち取るのでしょうか!!!

私の予想は大阪の例の倉庫かな・・・w

 

12月11日までエントリー可能ですので、是非興味のある方はご覧になってみてください!!

投稿日:2019/11/16   投稿者:関 雄一

本日は某マンションの売買に伴う決済・引き渡しを予定しております。

 

マンションの場合、土地や戸建と異なり管理組合への

所有者変更などの各種届け出が必要となります。

賃貸の場合には入居者届などを出すこととなります。

 

この管理組合はマンションの所有者で組織された組合なのですが

実務的な部分は管理会社に委任しています。

ですので売買に伴う打ち合わせは管理会社と行うこととなります。

 

先日決済したマンションも某大手管理会社が管理委託されていました。

こいうった大手の管理会社さんはマンション毎に担当が決まっております。

 

先日決済したマンションの駐車場区画や自転車置き場など確認しようと

この管理会社に電話したところ担当はWさんという方とのこと。

そこでWさんに電話を繋いでもらおうとしたところ、出払っております。とのこと

 

仕方ないので折り返し電話をください。とお願い。

しかしその日のうちに電話は来ず、次の日にまた電話をしてみました。

するとまたまた不在とのこと・・・

そしてその日も折り返しはありませんでした・・・

 

うーん・・・

忙しいのはわかるんですけども・・・

せめて折り返しだけでも電話くれれば・・・

内容としては5分で終わる内容なんですけどね・・・

 

なんて小さいことでもストレスを感じることがあったりしますw

そのうちこういったことも電子化されるといいんですけどねw

 

投稿日:2019/11/15   投稿者:関 雄一

今日は大荒れになりそうな予報です・・・

 

先日当社が管理している月極駐車場に契約希望の申込が入り

借主となるお客さんに賃貸借契約のためご来社頂きました。

 

このお客さん、以前もこの駐車場をご利用頂いたことがありました。

そして契約のためご来社頂いた際にお客さんから

「駐車場の看板が枝葉で覆い隠されて見えにくくなってるよ」と

教えれらました。

 

早速現地に行ってみると、駐車場の隣地に植えられている樹木から

枝葉がわっさーーーーっと駐車場側の敷地に伸びてきていました。

 

こういった隣地からの伸びてきている枝葉は民法によると勝手に切ることができません。

越境しているとはいえ所有は隣地の方のものです。

例外として、地中から出てきた根っこは切ってもOKです。

 

 こういった場合、庭木が植えてある土地の所有者に対して

損害を被っている場合などには剪定や伐採の請求をすることができます。

もし、費用的な理由でお断りされた場合には伐採の許可を得ることになります。

 

 今回は、隣地に家屋があったのですが空き家となっておりましたので

とりあえず謄本をあげてみて所有者の氏名と住所を確認しました。

登記簿の名義人や住所は変わっていても登記されていないことがあるので

これで間違いないということはないですが、とりあえず登記されている

名義人の住所を調べてみると、存在している様子でした。

 

そこで、訪問してみて伐採のお願いをしたところ快く応じてくださり

一件落着となりました。

あわよくば空き家となっている物件の管理や売却の話なんて・・・

と期待しておりましたが、所有者さんからは、「じゃあいつも使っている不動産屋に手配しておきます」

とのこと・・・w

 

そうそう世の中都合よくはいきませんねw

投稿日:2019/11/14   投稿者:関 雄一