消費税の対応は大変だ | 新潟市中央区周辺の不動産をお探しなら柏新不動産株式会社にお任せ下さい。

柏新不動産株式会社

営業時間9:00~18:00定休日日曜・祝日

消費税の対応は大変だ

今日から3連休ですねー!

23日月曜日は秋分の日ということで大分秋らしい気候になってきました。

 

今日は不動産に関する消費税の話をちらほらと。

消費税が2019年10月1日から10%にあがりますねー

不動産業界は軽減税率なんて全く関係ないので面倒な計算などはありません。

 

不動産に関する取引では消費税が課税されない取引と、課税される取引があります。

例えば、住居用の家賃・礼金・敷金、保証料、保険料は課税されません。

反対に、事業用の賃料・礼金、月極駐車場、仲介手数料などは課税されます。

売買では土地の売買、課税事業者でない個人が売主の建物の売買は課税されません。

一方、法人や課税事業者である個人が売主の建物には消費税がつきます。

※一般的な取引な場合での例です。

 

当社でも今回の増税にあたり、しなければいけないことがあります。

駐車場や店舗などの消費税が課税される賃貸契約者への案内です。

これがまた大変・・・!!

 

過去の契約をピックアップしてきて通知を作成、郵送するのですが

中には「消費税率が変動しても総賃料額は変更しない」といった特約がついている

契約もあったりして、ひとつひとつ過去の契約書の中身を精査しないといけない・・・・

ひい~www

 

また消費税率増に伴い支払い額が増額する契約であるとわかっても、

今まで税込70,000円だとしたら、増税後は71,296円なんて切れの悪い額になります。

そうすると借主さんはキリのよい71,000円にしてほしい!

貸主さんはキリよく72,000円にしてほしい!

などとなります・・・・

どっちにしてもまた増税があったら同じことやり取りがあると予想されます。

元々は税抜賃料を明確にしなかった当社の落ち度もあるのですが・・・w


お国のお偉い様!!

事務作業が大変なので当分の間は増税しないでね!!

いっそ賃貸関連は全部非課税取引にならないかなーw

と切に願う増税前の9月の秋晴れのお昼でしたw

投稿日:2019/09/21   投稿者:関 雄一