日記一覧 | 新潟市中央区周辺の不動産をお探しなら柏新不動産株式会社にお任せ下さい。

柏新不動産株式会社

営業時間9:00~18:00定休日日曜・祝日

日記

DIARY

台風19号異例の3日前に気象庁が注意喚起・・・

自然災害って防ぎようのないものとはいえ心構えは大事ですよね

さて、今朝テレビではお歳暮商戦が開始とありました。

今年は消費税増税の関係で軽減税率が適用される食品系のお歳暮に

各百貨店は力を入れている。とのことでした。

ビールなどのお酒類は10%適用ですので酒造メーカーさんには苦しいところですね。


新潟はご存知の通り米と合わせてお酒も有名です。

有名な所だと、越乃寒梅や八海山など辛口のお酒が有名ですね。

私も日本酒が好きなのですが、グルメでもないので銘柄はあまり気にせずに飲みますw


まあそんな話をしていると昼間から飲みたくなってしまいますので

この辺にしておきたいと思いますw

あ、ちなみに当社がご紹介した新潟市中央区東万代町の「すし あらい」さん

すごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく美味しいですよ!!

開店記念の際にお呼ばれされたっきりですがw

でもお寿司を食べて感動したのは初めてでした!!

グルメでないですけどw

美味しいお酒のお供に、美味しいお寿司を是非ご賞味ください(^^)/

あ、ちなみに当社へのお歳暮はビールですと喜びますw

ではw

投稿日:2019/10/10   投稿者:関 雄一

なんかものすごい台風が近づいてきてますね・・・

 

今日はホームページの改装用に写真をぱしゃぱしゃ撮りました!

普段家族ともほとんど写真を撮らない私です・・・

かなーーーーり笑顔を作るのがへたくそですww

当日になってネットで「笑顔の作り方 男」と検索してみましたw

 

しかし、一朝一夕では笑顔は作れないようで普段からトレーニングが必要みたいですね・・・

こんなことなら毎日ウィスキー↑↑↑と連呼してればよかったです・・・w

 

スタッフとの集合写真も撮りましたが、皆さんあまり乗り気ではありません。

そりゃ知らない人に見られることとなりますので抵抗ありますよね!

わかります・・・わかりますよ・・・w

でも、お客さんが来店される前に少しでも当社のことを知ってもらって

安心してもらえるようになれれば幸いです(^^)/

 

不動産業では物件の写真を撮ることはよくあります。

広告に掲載する写真は出来る限り良く見えるようにしますので、

室内の写真は広角のレンズでしゃがんで撮ったり、

マンションなどは真下から撮り、高さが印象的になるようにしてます。

 

そのせいか写真が趣味って人が不動産業では多い気がしますねー

私も趣味と実益を兼ねてカメラを趣味にしようかな・・・・w

 

投稿日:2019/10/08   投稿者:関 雄一

現在、当社のホームページの改装を予定しております。

出来上がるのはまだ先ですが、昨日ホームページの制作を担当していただける

ディレクターさんと営業さんと打ち合わせをいたしました。

 

今回の改装は主に不動産売却の窓口を設けることにあります。

今までもホームぺージはあったのですが、借りたい方や買いたい方向けの

内容になっていました。

今回はそこに売りたい方からの窓口をつくり相談しやすい環境を整える目的です。

 

ただ、私達の方で行うことと言えばホームぺージ用の写真の準備をする程度です。

これが、、、なかなか恥ずかしいw

ドラマの出てくるようなイケメンであればなんの問題もないですがw

不動産屋のドラマだと、おっさんずラブなどありますがあんなイケメンなら

営業成績伸びまくりでしょうねーw

 

もちろんホームぺージが改装する前でも売却相談はいつでもお受けしてますので

お気軽にお問合せください!

非イケメンの担当がお待ちしておりますw

投稿日:2019/10/03   投稿者:関 雄一

早いもので9月もあと少しで終わろうとしていますね。

10月からは消費税増税もありまとめ買いなのでこの土日は

いつも以上にイオンなどは混雑すると思います。


不動産的な話では、10月は人事異動に伴う人の動きがある時期です。

4月ほどではありませんが、10月1日付けで転勤になる方がけっこういます。

 

なので意外と9月はバタバタとすることがあります。

当社でも9月の最終週と10月の最初の週は退去ラッシュです( ;∀;)

この時期が終わると賃貸について年末までは比較的落ち着く感じです。

 

また月極駐車場もこの時期動きがあります。

転勤などで動きがある企業は駅前の事業所があることが多く

出来るだけ駅の近くでという希望でお探しになります。

 

ところが新潟駅周辺は万代側も駅南側も月極駐車場が足りていないです・・・

コインパーキングはどんどん増えていますが月極駐車場は供給が追い付いていません。

もし駅周辺で土地を遊ばせている方がいましたら、今なら月極駐車場にするとウハウハですよ!!

ついでに当社に管理させてもらえたら最高ですw

 

不動産投資として考えた時に駐車場は利回りが低いのでやる人が少ないですが

維持管理費用が固定資産税程度とかなり安全運転な投資手法だと考えます。

奥さんやお子さんなどに収益不動産を残してやりたいといった場合でも、

アパートなどと違い不動産に詳しくない人でも容易に運営できます点もおすすめですね~

月極駐車場を複数もってるオーナーさんは最高の愛妻家だとも言えますねw

 

愛妻家、子煩悩な投資家さん是非ご相談くださいw 

投稿日:2019/09/29   投稿者:関 雄一

今日は花金!プレミアムフライデー!(もう誰も言ってないけどw)

皆さんお仕事のあとは夜の街へ探検に行きましょう!w

 

さて、全然関係ない流れですが売主さん側で売買の仕事をしていると、

ちょくちょく古い家屋の解体をして、更地にして引き渡すことがあります。

 

ほとんどの場合には、建物が古いため中古物件として売るよりも

土地として売る方が需要があるという理由かと思います。

もちろん別の理由で解体をすることもあります。

 

CASE1・「税金の特別控除を受けるため」

空家となった古屋付きの土地を売却する場合、要件を満たすことで

売却時の所得税の計算から 3000万円を控除できる特例を受けることができます。

(新潟の物件だとほとんど税金はゼロになると思います)

空家3000万特例についての詳細は国税庁のホームページなどに詳細があります。

わかりにくい場合には当社でも判断のお手伝いいたします(^^)/

 

CASE2「戸建のまま売れる状態ではないため」

過去にあった事例ですが、外観や1階は普通の中古戸建といった様子でしたが、

2階に上がろうとすると、、、ん?なんか獣くさいな・・・

階段の時点で普通ではない気配・・・ いざ2階へあがるとそこには

、、

、、、

ねこちゃん、

ねこちゃん、ねこちゃん、

ねこちゃん、ねk・・・・!!!

 

まあたくさんのねこちゃんが同居されてました(^^)/

ん~、これだけいればネズミは出ることはないなwなんて思いましたが

室内の状態はねこちゃんの楽園となっており、

壁、襖、障子は存在しておらず、まさかの天井までなくなっていましたw

さすがにそのまま戸建として売ることは出来ない状態でしたので

解体をすることにしました。

(匂いも結構なアクセントでしたのでw)

 

他にも様々な理由とドラマがありますが、書きにくい内容もあるので

このあたりでやめておきますw

日本の建物は木造で湿気が多い気候ということもあり、

スクラップ&ビルド(壊して建てる)がスタンダードになっていますが、

未来には手入れすることで半永久的に維持可能な建物が

できるといいなあと思いますね

(ごめんなさい解体業者さんw)

 

それでは、よい週末を~

投稿日:2019/09/27   投稿者:関 雄一